検索

あえてのManabu(Edu)

go toキャンペーンの一時停止もようやく発令され、経済活動の鈍化も心配ですが、今気になるのは、人々の内向きなる心のゆくえ。これも試練なのかとも思うも、どんな形でか力になりたい、何かいい方法はないかと考えてしまうのです。



12月17日(木)からの「ひとつぶ」個展の寺田マユミさんとも十分検討して、組み立てに至りました。もともと少人数制で、他では経験できないトンガッタこと、とにかく集中したいこと、けど時間もそんなにないし、ちょこっと何かのきっかけにならないか、といった趣旨でしたから、軌道修正をするわけではありません。


過去のManabuからの写真です。

絵心があったとか、手芸好きとかな方ばかりではございません。また、プロが使う絵の具やナイフなどを使うこともできます。油絵も溶かす油の使い方を初めて知った方も。


この状況下ですので、無論環境・衛生面の配慮は可能な限り対処致しております。年末の慌ただしさの中でこそ、ちょっとした自分の大切な時間にManabuを充ててみてください。


 



寺田マユミとManabu「マトリョーつぶ」


のお申込みはまだお受け付け致しております。

寺田マユミさんと豊かな集中するひとときを。