検索

⑳<たから> べるね

一人のアーティストが、「たからもの」「おくりもの」をキーワードに一作品のみ出展していただく展覧会が2022年1月29日(土)からスタートとします。

BIOMEで一作品だけをみて、心を震わせていただける経験もお勧めですが、

あらかじめ気になるアーティストの作風やフィロソフィー、

近況などを知っておくのも楽しいもの。

さぁ、一緒に予習と参りましょう。



 

べるね (兵庫)    -others-


今注目していることはなんですか?

  

近頃、ふと読書に目覚めました。

以前は自己啓発系の本を読むくらいでしたが、現在は小説から文化誌、科学や民俗学などとにかくたくさんの事柄に目を通すようにするのが楽しいです。

最近夢中で読んだ作品は、ヘルマンヘッセの「デミアン」です。



たからもの展への抱負は?


「たからもの」という言葉が、どのような物を表すのだろうかと考えました。いろんな定義があるキーワードだからこそ、遊び心も感じていただける作品を考えています。





べるねさんの作品は多彩。ブルー系の作品を集めてみました