検索

チャレンジングな10月のBIOME

10月はこれまでのBIOMEではあまりご案内をしたことのない作品が登場します。


10月10日からは、熊本出身の島田真平さん。ガラス作品はいくつかご紹介してきましたが、吹きガラスのお色鮮やかなものは初。そして生活の具というよりは、むしろ美術品の域であるアイテムをご案内予定です。掛け物やオブジェクトなどとても期待しています。




そして、10月31日からはescocse(エスコ)。そもそもアーティスト名も読めない。アバンギャルド感を感じますが、ご本人は真摯で落ち着いた雰囲気を持つ人物。多くは何か心にもつ女の子を表現するのが得意。今回は「とこよのくにで」と題して、夜、そしてその闇の中で煌く閃光を表現してくれます。




すごしやすい季節の到来です。BIOMEでお目にかかりましょう。