検索

①堂前守人 いち推し

今回も函館ナンバーの車がやってきました。

前回は、テーブルや大きな壺、などもあり大変な荷物に思えたので、今回はやけに少なく感じました。が、愛らしく使い勝手のよさそうなアイテムがぎっしり。

個人的にお勧めしたいのが、この箱もの蓋物。なんだかいびつな形にみえますが、あわせは精緻に設計されています。

何より、面白いのは蓋をしたままだと、高さ11cm、蓋だけですと4cm、箱側を裏返すと7cmとなり、それぞれの高さが台座、花台となります。


この作品、実はBIOMEがオーダーをだしたところ(ヘンテコリンな絵で説明)、こんな素敵な仕上がりで届けられました。

いち推しアイテムともいえます。