検索

①尾崎仁美 うまれそうなものがたり

2020年2月、初回の「たからものforおくりもの展覧会」へ出展くださったのが尾崎仁美さん。日本人離れした雰囲気の構成や色彩がとてもユニーク。

そして、今回は個展として神戸へお越しくださいました。


題して「うまれそうなものがたり-THE APPLE TREE-」。タイトルの背景は、追々お伝えするとして、恒例、作品タイトルのご紹介をいたします。


今回は50点が寄せられ、うち7点はデジタルアートですが、他はペンなどを用いた原画となります。そして原画のうち、30点が「毎日シリーズ」と名付けられ、日付と共に楽しめる作品が並びます。

​01「うまれそうな物語」

11「the APPLE TREE」

​21「おしゃべりしよう」

​31「2021.8.19  毎日ノートイラスト から」

​41「2021.6.4 毎日ノートイラスト から」

​02「彼女が生みだす物語とアップルツリーの住人たち」

​12「おやつの時間」

​22「すてきな時間を」

​32「2021.11.28毎日ノートイラスト から」

​42「2021.4.11 毎日ノートイラスト から」

​03「物語の中へ」

​13「1日1個のりんご」

​23「とてもうれしい」

33​「2020.6.20毎日ノートイラスト から」

43「2021.7.1 毎日ノートイラスト から」

​04「さあ、行きましょう。」

​14「りんごについて考える」

​24「クマの心地いい時間」

​34「2020.6.22毎日ノートイラスト から」

​44「2021.7.29 毎日ノートイラスト から」

​05「現れる」

​15「アップルツリーの森へ」

​25「おやすみ」

35「2020.8.1 毎日ノートイラスト から」

​45「2021.7.31 毎日ノートイラスト から」

​06「森のパティシエたち」

​16「虹色ヘアー」

​26「なんだろう?」

36​「2020.9.30 毎日ノートイラスト から」

​46「2021.10.30 毎日ノートイラスト から」

​07「ようこそ!」

​17「虹色ヘッドフォン」

​27「みつけた!」

​37「2020.12.3 毎日ノートイラスト から」

​47「2022.5.6  毎日ノートイラスト から」

​08「物語に招かれる」

​18「ジョナスの願い」

​28「ぼくらともだち」

​38「2021.4.4 毎日ノートイラスト から」

​48「2022.5.13 毎日ノートイラスト から」

​09「物語のヒントと出会う」

​19「YOLO」

​29「Enjoy!」

​39「2021.4.20 毎日ノートイラスト から」

​49「2022.5.18 毎日ノートイラスト から」

​10「お気に入りの本」

​20「お茶を飲みながら」

​30「今日からはじめる」

​40「2021.4.22 毎日ノートイラスト から」

​50「2022.5.20 毎日ノートイラスト から」


毎日シリーズの一部です。Ⓒ尾崎仁美

コロナ禍初期のゴールデンウイーク2020年4月29日、その頃話題になっていた、アマビエを釣り上げる女の子を描いたのがスタート。

最初の自粛期間、何かやっていないとという気持ちで描き始めたという尾崎さん。毎日となるとテーマが続かないので、なんとなく聴いていたラジオ英会話の会話をイラストにすることになったのだそうですよ。


さて、日付がタイトルに記載された作品、それぞれで、インスパイアされる作品があれば楽しいことでしょう!


尾崎仁美 イラストレーション個展

「うまれそうなものがたり

​     -THE APPLE TREE-」


2022年6月1日(水)〜8日(水)

12:00−17:30(最終日は15:00閉廊)

※DM等に記載がございましたが、今回休廊日はございません。