検索

②尾崎仁美 毎日イラストレーション

あらためまして、無事に中山手通4丁目で再開を果たすことができました。

ゲストの皆様、アーティストの皆様、多くの関係者支援者の皆様、

揺らぐ展覧会開催にいつも注目していただき、

そして、寡黙に、あるいは温かい言葉で寄り添っていてくださったことに、心から感謝を申し上げます。挫けそうにはなりませんでしたが、凹んだことは何日か(笑)。


けれど、静かで美しい緑のこの環境で、皆さんをお迎えできることを嬉しく思います。

フィロソフィーを持って、

展覧会の企画をさらに掘り下げ

新しい気づきを模索していきます。



さて、6/1より個展をスタートした、

尾崎仁美さんのイラストレーションたち。

遠方、常連、通り掛かってとのゲストに恵まれ盛況な初日でした。

今回、マット(3点は額装可能)のみでご案内している作品があります。


「毎日シリーズ」。

これは、コロナ禍最初のゴールデンウイーク2020年4月29日。その頃話題になっていたアマビエを釣り上げる女の子を描いたのが最初です。自粛期間、何かやっていないとという気持ちで描き始めました。

毎日となるとテーマが続かないので、なんとなく聴いていたラジオ英会話の会話をイラストにすることにしました。難しい会話や、暗い話題は動物に話してもらいました(笑)

尾崎仁美談


年月日の記入があり、つい日付を追いかけて、その日あった出来事や、その日に縁ある人を思い出してしまう作品たち。そしてユニークな画風とpopな色彩にも惹き込まれます。

ぜひ楽しんでいただきたいたいエリアです。

神戸にお越しになれないかたのために、先んじてこのシリーズ20点のみを、

「Meeting You Online」でご覧いただけることになりました。

日付や、書かれた一言メッセージをお愉しみください。