検索

山下かず子 しみのように残したい

版画家の山下さんは北海道から。今回せっかくだからと、数日にわたり神戸界隈に滞在されました。


美大出身でありながら、版画家として活動を開始されたのはこの数年だそうです。

「しみのように残したい」という山下さん。数日ご一緒するとその真髄も理解できるようでした。山下さんご自身が、チャーミングで生きとし生けるものに興味をもち、知ろうとし、寸暇を惜しんで楽しもうとされる姿に、ファイトをいただいた数日間でした。


さて、この度の作品。

お求めは額付となりますが、この額装もとてもユニーク。個性的な額は青森の額装屋さんから調達したものとのこと。

北海道の風景や日常で切り取った風景など、どれも心に感じ入る作品です。 


Meeting You Onlineでもすでにご覧いただけます。