top of page
検索

田中涼子② メッセージ

今回あいにく在廊が成らなかった田中涼子さんからいただいたメッセージをご紹介しましょう。



気がつけば何年も続いている習慣で、朝一番にその日一日の家族の無事をお祈りする時間があります。特定の信仰があるわけではありませんが、何年も不安な時代が続いたり、守るべき家族を持ったりなど生活を守っていく上で、祈りの時間が自身の気持ちを強く支えているように思います。

作品制作の時間は、日々の色々を終えた夜がほとんどですが静かに版に向かっている時間は、自身との対話の時間でもあり、その日あったことを、ボンヤリ思っては消えてを繰り返しています。家族や友人のことを思い、過ごした時間を思い、景色を思い、これからの未来を思いながら作品に向かっています。

それは一日の無事を祈る時間と少し似ていてそうして積み上げられ出来上がった作品が

誰かの願いや想いに寄り添えたら、と思います。              田中涼子



こちらのblogもご参照ください。





Comments


bottom of page