検索

10/2からの「きらりを探しに」展覧会

10/2sat.からは、初の試み。

ガラスの貴島雄太朗氏、木越あい氏と、絵画で末永真依氏との合同展です。

末永真依氏のこの二作品をご覧いただくと狙いもわかっていただけるかもしれません。

これまでカフェギャラリーなどで活動をしてきた彼女の作品は、Instagramで“cubism-mai”として紹介されています。ぜひフォローしてみてください。


宙吹き、カット、サンドブラストの技法で魅せるベテランのガラスアーティスト貴島氏と木越氏の作品とで、一つの対象を多面的に表現する様子をご覧いただこうと思っています。

開催までの時間で、この3人のアーティストのご紹介をさせていただこうと考えています。