検索

2022たからもの展〈ガラス・others〉

来年1月末を予定している「たからものforおくりもの2022」に出展されるアーティストの、これまでの作品をご紹介しましょう。


今回で24人のアーティストを急ぎご紹介いたしました。


今後も是非ご注目ください。


ガラス


古川 莉恵

「matsurica」ブランドのアクセサリーをご存知の方も多いかもしれませんが、オブジェなどの作品ももちろん手がける莉恵さん。息を呑むグラデーションやシェイドの作品を待ち焦がれます。


津村 里佳

靜かでキリリとした作品があるかと思えば、ふわふわとエアリーな空気感を醸し出す作品も。たからもの展ではどんな表情にお出会いできるでしょうか。お早めに現物を見てください、と言わざるを得ないたからものです。



佐藤 幸恵

ご紹介している「Ring」をみたのが佐藤さんを知るきっかけとなりました。骨のようで複雑だけれど輪っかの絡みに愛を感じる。次々と生み出される創作に堪らず惹かれる作品に期待が高まります。



others


原口 みなみ (ミクストメディア)

ご本人曰く、原風景的なものがこの丸いものたち。くっついたり離れたり。浮遊しているのか土着なのか。チャレンジが続ける原口さんはBIOMEのお客様でもおられました。嬉しい再会で距離も縮まります。





べるね (ミクストメディア)

まだお目にかかることもできていないものの、的確且つ無駄のないメールのやり取りに心底感心したのがべるねさん。作品にはチャレンジの足跡とアイディアの源泉が楽しい作品たちです。