検索

⑤<たから> 檜垣 文乃

一人のアーティストが、「たからもの」「おくりもの」をキーワードに一作品のみ出展していただく展覧会が2022年1月29日(土)からスタートとします。

BIOMEで一作品だけをみて、心を震わせていただける経験もお勧めですが、

あらかじめ気になるアーティストの作風やフィロソフィー、

近況などを知っておくのも楽しいもの。

さぁ、一緒に予習と参りましょう。


 

檜垣 文乃 (高知)  -paint-


「へなちょこ新聞」だなんて!拝見してみたい。

この秋冬の話題は?


渋柿をいただいたので、この秋冬にはじめて干し柿を作りました。毎日色や状態を見ていますが、はたしていつが食べ頃なのかわかりません。はじめて納豆を食べた人はすごいと思いますが、その人にならってトライしてみようと思います。


高知で暮らしています。

2022年1月中旬以降の予定で、高知こどもの図書館を応援する新聞「へなちょこ新聞」の第7号が発行されます。機会ありましたら、高知こどもの図書館まで!





南国土佐の海。夏が恋しくなります。