検索

⑤むらいゆうこ シリーズ作品を。

BIOMEのどんぐりライトのスペースにならべた、他とは少し趣の違う作品を掛けています。

ここが、初回にご紹介したテンペラ作品たちです。



まず、金と銀で対になった作品は「おばあさまの宝箱」シリーズ。

ある日、ふたごは屋根裏部屋で、おばあさまの宝箱を見つけたのです。中には何が入っているのかしら...などという設定になっているそうです。宝箱の鍵が絵にも額縁にも施されています。どこかしら古典的なのですが、むらいさん独特の表情が描かれています。



それから、とても小さいサイズの額たちは「小さい花」シリーズ。コレクションの様に集めていける定番作品。


どちらのシリーズも、ジュエリーがキーになっていて、中世の写本からの模写やアレンジ。家でのディスプレイすら楽しくなることでしょう。