top of page
検索

たから ⑮ 豊田 麗(神奈川県)

子供の頃は泥んこ遊びが大好きだった。大学ではスペイン語を専攻していた。ネットで見つけた豊田さんの情報です。

豊田さんは、バルセロナ・アルティガス財団が運営するアトリエでの経験で、「伝統技法が確立している日本の陶芸に対して、アルティガス工房の自由な発想で手法も型に囚われず表現していく様がとても刺激になった」と言います


独りで技術を学ぶこともできるけれども、窯をコントロールするのは難しい作業です。それに独りだと、師弟関係のあるところで学んだことにたどり着くまでに時間がかかったり、失敗したりすることもあります。

しかし、追いつめられ焦るのではなく、アプローチや発想を変えることを学んだアーティストは強くしなやかになるのかもしれません。そんな背景を持つ豊田さんの作品を、今回神戸で観ていただくことができます。



豊田 麗 Rei Toyoda


愛知県立窯業高等技術専門校製造科修了


瀬戸市内の絵付けの製陶所で働いた後横浜市の陶工房に勤務


スペインバルセロナの工房で短期のアシスタントを経験してから鎌倉にときわ工房を築窯


陶芸教室をしながら制作に励む












From Toyoda's website


bottom of page